キャッシング 利息

キャッシングの利息はどうやって計算すればいいのでしょうか。
月々のキャッシングの利息は借入金額×年利×30を365で割った金額になります。
例えば、100万円の借入金があったとして、年率が14%のところで借りたとして、100×0.14×30÷365で11500円ということになります。

銀行ローンだと年率14%程度ですが、消費者金融だと年率18%程度になります。
年率が18%だと100×0.18×30÷365で14800円ほどになりますから、およそ3300円の利息の差です。
これを安く感じるのか、高いと感じるのかは人それぞれでしょう。

もし、20万の借入金でおさまった場合は、同じように計算すると、年率が14%だと2301円で年率が18%だと2958円となります。
その差は657円とこれはほぼ変わらないといった印象を持ってしまいます。
これも個人差があって657円が高いと思う人もいるかもしれませんが、なるべく借入金額は少ない方がいいのは間違いないようです。

コメントは受け付けていません。.