電力会社を変えるか検討中

今年の冬は本当に寒かったので、光熱費が過去最高額になりました。

もちろん水道代は変わりませんが、ガス代と電気代の請求書を見た時には青ざめてしまいました。

寒冷地、特に北海道は会社から冬の暖房費の補助が支給されると聞いたことがありますが、ちょっと羨ましく思ったぐらいです。

冬はお風呂のお湯の設定温度を1度上げるので毎年高くなるのですが、今年はあまりの寒さに2度上げた日もあり、その分ガス代が高くなってしまいました。

そして電気代はエアコンに加えて電気ストーブも併用した為、今までに見たことがない高額な請求書が届きました。

幸い3月になってから暖かくなってきたので、これ以上の金額にはならないと思いますが、少しでも節約したいので電力会社を変えようか検討しているところです。

電力自由化でガス会社や石油会社も電力を販売していますし、口コミなどを見ると半分ぐらいになった例もあるようですね。

驚いたのは、地域を越えて購入できるようになったことです。

例えば、関東在住でも関西の電力会社と契約できると知った時は本当にびっくりしました。

冬の暖房費もそうですが、夏も熱中症対策でエアコンはフル稼働しますし、電力の節約は必須だと思います。

コメントは受け付けていません。.